愛知学院大学 禅研究所 禅について

愛知学院大学 禅研究所 禅について

講演会レポート

昭和45年以来、毎年2,3回講師を招聘して、禅思想や仏教思想の普及を目的とする講演会を開催しています。

平成28年度Lecture 2016
禅と学生 ―禅を通じて学生と触れ合った30年―
広島経済大学教授 岡本貞雄
平成27年度Lecture 2015
釈尊「六年苦行」をめぐって ―自我からの自由―
駒澤大学名誉教授 奈良康明
平成26年度Lecture 2014
絆 ―わたしたちは忘れない―
曹洞宗海岸山普門寺住職 熊谷光洋 / 東北福祉大学非常勤講師 川村昭光
平成24年度Lecture 2012
見えない「もののけ」を描く―鬼・妖怪・幽霊をめぐって―
国際日本文化研究センター所長 小松 和彦
平成23年度Lecture 2011
無常の世界 ―不離叢林―
駒澤大学教授 片山 一良
平成22年度Lecture 2010
釈迦の生き方
花園大学教授 佐々木 閑
平成21年度Lecture 2009
「十牛図」に学ぶ
正眼短期大学副学長 横山 紘一
平成20年度Lecture 2008
禅・仏教と現代科学の接点―見えるいのちと見えないいのち―
広島国際学院大学名誉教授 江角 弘道
「かけがえのない私」を取り戻せ!―格差社会・仏教・ダライラマ―
東京工業大学大学院准教授 上田 紀行
平成19年度Lecture 2007
私の仏教学―自洲と法洲の対峙―
駒澤大学教授 吉津 宜英
平成18年度Lecture 2006
インドにおける仏のすがたの変容について
愛知学院大学教授 立川 武蔵
平成17年度Lecture 2005
グ口ーバル社会と日本人
東京外国語大学教授 町田 宗鳳
道元の学道観
本学名誉教授 中祖 一誠
平成16年度Lecture 2004
禅と桃のおいしい関係
臨済宗僧侶 芥川賞受賞作家 玄侑宗久
平成15年度Lecture 2003
永平の風―道元の生涯とその仏法―
駒澤大学学長 大谷哲夫
平成13年度Lecture 2001
華厳と禅
東洋大学教授 竹村 牧男
中国人が理解した"仏教"-禅-
駒澤大学教授 永井 政之
平成12年度Lecture 2000
開かれたアイデンティティー ―仏教の役割を求めて―
国際日本文化研究センター所長 河合 隼雄
平成10年度Lecture 1998
悔いのない人生
愛知専門尼僧堂堂長 青山俊董
平成09年度Lecture 1997
新文化原理としての『正法眼蔵』
京都大学教授有福 孝 岳
正法眼蔵聞書抄』の研究過程と宗学論争を顧みて
駒澤大学名誉教授 山内舜雄
平成08年度Lecture 1996
道元禅師と経典
元東京女子大学教授 水野 弥穂子
人生は雨の日の托鉢―禅に学ぶ経営のこころ―
金沢市大乗寺専門僧堂講師 松野 宗純
平成07年度Lecture 1995
禅の山河
本学教授 鎌田 茂雄

愛知学院大学 フッター

PAGE TOP▲